デジタルガジェットは備忘録にあらず。アイデアに使い倒そう。

目安時間:約 5分

この間、脳にスイッチを入れましたよね?

そうでない方、またいつの間にかオフになっている方は、
もう一度、アイデアマンになるにはをどうぞ。

こんにちは レイです。

さて、本日は、少しずつ一番身近なところから
アイデア玉手箱の準備をしていきたいと思います。

 

gadgetをアイデアに

 

これをすることによって、
今まで全く気が付かなかったことに目がいくようになり、
自分の知らない・未知の分野にも興味を持ったり
知らないうちに意識の幅が広がるようになります。

もし、これをやらないと
せっかくのアイデアのチャンスを逃し、
デザインの幅が広がる可能性を減らすかもしれません。

今までのあなたと何も変わらず、
アイデアマンのAさんを憧れて眺める日は
刻々と少なくなってきます。

さて、その方法ですが、いたって簡単です。

デジタルガジェットとは

今日のタイトルでもあるデジタルガジェットですが、
広い意味のガジェット(gadget) とは
一般に道具、装置、仕掛けのこと。

今回は一旦ガジェットをデジタルガジェット(小型電子機器)に絞りますね。
さあ、あなたの今どんなデジタルガジェットをお持ちでしょうか?

携帯・スマホ・タブレット・デジカメ… パメラなどをお持ちの方もいらっしゃることでしょう。

デジタルガジェットとは

一般的なものでスマホでお話していきましょう。
スマホの機能で、カメラ・カメラの動画・メモ機能など、
どんな機能をどのように使っていますか?

プライベートの写真や動画、
あるいは趣味や仕事の備忘録で終わっていませんか?

デジタルガジェットのおすすめ

今日からは、そういった保守ではなく
アイデアのためにそれらを使います。

保守(conservatism)→革新(innovation)

イヤ~、もうとっくにやっていますよっていう方もいらっしゃるでしょう。

アイデアの泉

それでは、今自分の必要なアイデアネタ以外の
ことを収集していらっしゃいますか?

具体的にガジェットをどう使っていくか

はい、今日からは、モノや動きや感情までを
も少しずつ貯金していきます。

それは、あなたの

  • 気分を上げてくれるもの
  • 上げてくれる(人)でもよい
  • 心が動くもの
  • 意識を高くしてくれるもの
  • 気持ちがポジになるもの

キーワードは、です。

どんな些細(ささい)な事でも構いません。

あなたの気持ちが少しでも動けば、
それには十分何かを訴えるパワーを持っています。

それから、

  • 何かわからないけど気になる
  • ポッと心が緩む
  • 何かしたくなる

そんなものでも構いません。

そういった、何気ないものをカメラ・動画・音声を駆使して撮りためていって下さい。

音声は、"ボイスメモ""音声メモ"で検索するとアプリが探せます。

また、急ぎの時は、動画に音だけ入れておいてもよし。
好きな人(異性に限らず)は、面と向かってOKがもらえなかったら、
その方を思い出せるよう、持ち物を撮らせていただいてもいいですね。

アプリ"超微音カメラ"の・ようなものだと、
シャッター音無しで撮れるので重宝しますよ。

(あなたの人格を疑われる変な撮り方はNOです~。笑)

アイデアの貯金箱

それと同時に、アイデアボックスをつくっておいて、
まずはどんどん放り込んで下さい。

余裕があれば、アイデアのテーマのフォルダをつくったり、
タイトルや名前、タグをしっかりつけておくと、
後で探すときに便利です。

まあ、撮りためているときに細かいことをやると気が滅入るので、
まずはアイデア箱に貯金していきましょう。

 

本日のお約束(ここまで準備しよう!)

アイデアの玉手箱

まずは、自分のガジェットを全部チェックして下さい。
その中でアイデア用に使っていくものを決めます。

アイデア用と切り分けるために、
いつもは持ち歩かなかったデジカメを加えてもいいですね。

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございます。

また、お会いしましょう♪

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
New posts
アーカイブ
最近の投稿
プロフィール(My Profile)
人気のページ